伊勢市若年者等資格取得支援事業

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページ番号1003023  更新日 令和2年4月3日

印刷大きな文字で印刷

伊勢市では、若い方等の雇用の安定を図るため、就職等に際して有利となる資格を取得することを目的に受講した教育訓練の経費の一部を助成します。

補助対象者

次の要件をすべて満たす方。

  • 満50歳未満で、市内に住所を有する方(講座修了後、補助申請時)
  • 補助対象講座を修了し、受講料等の支払いを済ませた方
  • 公共職業安定所に求職登録している方または非正規労働者の方
  • 市税を滞納していない方
  • 国の一般教育訓練給付金の受給資格がない方

補助対象経費

対象となる講座を受講するために要した入学料及び受講料
(入学料及び受講料の合計が、20,005円以上)

補助金の額

補助対象経費の20%(10万円を限度)

交付の申請の時期

講座を修了した日の翌日から起算して30日以内、または講座を修了した日の属する年度の3月末日のいずれか早い日

提出書類

  • 伊勢市若年者等資格取得支援事業補助金交付申請書(様式第1号)
  • 住民票の写し
  • 市税の滞納がないことを証明する書類
  • 教育訓練修了証明書(の写し)
  • 補助対象経費の支払いを証明する書類
  • 教育訓練給付金支給要件回答書の写し
  • ハローワークカード又は雇用保険受給資格者証の写し(求職者が申請する場合に限る。)
  • 雇用契約書又は労働条件通知書の写し(非正規雇用労働者が申請する場合に限る。)
  • 個人情報の照会・確認に関する同意書
  • 伊勢市若年者等資格取得支援事業補助金請求書(様式第2号)(交付決定通知受領後に提出してください。)

補助金助成手続きと流れ

  1. 市の補助対象者要件の確認
  2. ハローワークで支給要件照会
    国の一般教育訓練給付金の受給資格の有無及び受講を希望する講座が厚生労働大臣の指定をうけているかどうか、希望に応じて照会することができます。
  3. 支給要件回答受理
    国の一般教育訓練給付金の申請の可否、市への補助金の申請の可否がわかります。
  4. 教育訓練施設へ受講手続き、費用負担
  5. 教育訓練施設から領収書、教育訓練終了証明書の発行
  6. 補助金支給申請
  7. 交付決定
    書類を審査し、交付決定し、交付決定通知書を送付します。
  8. 補助金請求
    交付決定通知書受領後、伊勢市若年者等資格取得支援事業補助金請求書(様式第2号)を提出してください。
  9. 補助金支給
    書類を確認し、指定の口座に振り込みます。

※ご注意ください

  • 補助対象講座の受講を開始した日において、国の教育訓練給付金の支給要件に該当する場合、または、伊勢市自立支援教育訓練給付金支給対象の方は、補助金の交付の対象となりません。
  • 補助金の交付は、補助対象者につき一年度内、1回限りです。

請求時(交付決定通知受領後に提出してください。)

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

より良いホームページにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページの情報は役に立ちましたか?

このページに関するお問い合わせ

商工労政課
〒516-8601
三重県伊勢市岩渕1丁目7番29号
東館3階
電話:0596-21-5512
ファクス:0596-21-5651
商工労政課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。