市営住宅への入居

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページ番号1004970  更新日 令和元年12月30日

印刷大きな文字で印刷

市営住宅は、伊勢市が国の補助を受けて建設した賃貸住宅で、住宅に困っている方、収入の少ない方に、安い家賃でお貸しする住宅です。

市営住宅に入居するには

市営住宅への入居は、災害による一時的な緊急入居等を除き、公募により入居希望者を募ることが法律で定められています。
伊勢市では、毎年6月と11月に市営住宅の入居者を募集しています。
入居者募集を行う月の「広報いせ」及び伊勢市のホームページに、募集期間や募集する団地・戸数等の情報を掲載します。

※市営住宅の入居者募集は、「空家募集」となります。
※空家がない場合などで募集を行わないことがあります。また、空家が多数ある場合には、臨時の入居者募集を行う場合があります。

入居者募集

申込資格

共通

  • 市内に住所または勤務先があり、住宅に困っている
  • 市区町村税を完納している
  • 本人および同居親族が暴力団員でない

一般向市営住宅

  • 同居する親族がいる(高齢者・身体障がい者などは、単身で入居できる場合があります)
  • 収入基準月額が158,000円以下である
    (就学前の子どもがいる世帯・高齢者世帯・障がい者世帯は月額214,000円以下)

高齢者向市営住宅

  • 60歳以上の単身世帯、いずれか一方が60歳以上の夫婦のみの世帯、全員が60歳以上である親族のみの世帯、のいずれかである
  • 収入基準月額が214,000円以下である

※他の要件もありますので、詳しくは募集期間中に配布する申込案内でご確認ください。

入居の申込

募集期間中に指定管理者の窓口で入居申込書を配布します。
入居申込書に必要書類を添付し、指定管理者の窓口へ持参してください。

※郵送・ファクス・電子メールでの申し込みはできません。

提出書類

  • 入居申込書(募集期間中のみ配布
  • 住民票(入居予定者全員分、本籍地及び続柄が記載されているもの)
  • 所得証明書(入居予定者のうち18歳以上の者全員分)
  • 完納証明書または非課税証明書

※その他、世帯の状況により、戸籍謄本、障がい者手帳の写し、収入証明書等の書類が必要になる場合があります。

入居者の決定

申込者数が募集戸数を上回る場合は、公開抽選により入居者を決定します。

市営住宅の家賃

  • 市営住宅の家賃は、入居者の所得、団地の立地条件、部屋の広さ等の条件により変動します。
  • 家賃は毎年度計算をしますので、入居者には毎年『収入申告書』を提出していただきます。
  • 家賃のほかに次の費用が必要となります。
    • 共益費
    • 自治会費
    • 浄化槽維持管理負担金
    • 駐車場使用料 等
  • 市営住宅は住宅に困窮する低額所得者向けの賃貸住宅です。所得が一定の基準を超えると、民間賃貸住宅並みの家賃が賦課されたり、市営住宅の明渡しを求めることがあります。

※当選後の入居手続については、「市営住宅の入居手続」のページをご覧ください。

入居者募集に関するお問い合わせは

  • FE住宅管理共同企業体 電話:0596-63-8379
  • 伊勢市都市整備部建築住宅課 電話:0596-21-5596

より良いホームページにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページの情報は役に立ちましたか?

このページに関するお問い合わせ

建築住宅課
〒516-8601
三重県伊勢市岩渕1丁目7番29号
本館4階
電話:0596-21-5596
ファクス:0596-21-5585
建築住宅課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。