戸籍を郵送で取り寄せるとき

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページ番号1001335  更新日 令和2年3月31日

印刷大きな文字で印刷

伊勢市に本籍がある人で、窓口に来ることができない人は、郵送で戸籍などを取り寄せることができます。
なお、伊勢市に本籍のない人が、伊勢市に本籍のある人の戸籍を取得する場合(直系親族の戸籍を取得する場合や、転籍前の除籍謄抄本を取得する場合など)は、事前に問い合わせてください。

郵送請求の際に送っていただくもの

申請書
下からダウンロードしてください。
手数料
定額小為替を同封してください(証明書手数料についてのページへ)。
本人確認書類の写し
運転免許証、国民健康保険証など。詳しくは申請書をご覧ください。
返信用封筒、返信用切手
切手は84円ですが、請求する戸籍などが複数になる場合は、200円程度余分に同封してください。発送時差額分はお返しします。

送付先

〒516-8601(住所不要)伊勢市役所 戸籍住民課

注意事項

死亡等による相続手続きに戸籍・除籍・改製原戸籍が必要な人へ

「死亡した方の出生から死亡」までの全ての戸籍なのかをご確認ください。出生から死亡までの全ての戸籍でない場合は、できるだけ具体的にどのような戸籍が必要か提出先で確認してください。出生から死亡までの戸籍は複数の戸籍にわたることが多くあります。請求する場合は、出生から死亡までの戸籍1組につきあらかじめ3,000円から4,000円分の定額小為替を同封してください。余った分は返送します。ただし不足分が生じた場合には、再度不足分の定額小為替を送付していただきますので、ご了承ください。

郵送までの日数について

申請書が伊勢市役所に到着後、書類に不備がなければ1週間以内(閉庁日を除く)に証明書を発送します。余裕をもって申請をしてください。
お急ぎの方は速達分の切手を同封いただき、速達による返送希望である旨を明記してください。

内容について

戸籍改製などによって、必要な戸籍の記載内容が1通の戸籍では証明できないケースもあります。詳しくはお問合せください。

原本還付について

委任状、登記事項証明書、代表事項証明書などの権限確認書面の原本還付をご希望の場合は、原本の提出に加え、原本の写し(コピー)に「原本に相違ありません」と記載し、署名または記名押印したものの提出が必要となります。また、委任状については、委任状に原本還付を請求する権限を委任する旨の記載が必要となります。

記載例

この謄本は原本と相違ありません。謄本を作成した日付 代理人氏名 印
ただし、当該交付請求についてのみ作成された委任状その他書面につきましては、原本還付はできません。

本籍が伊勢市でない戸籍が必要な人へ

本籍が伊勢市以外の戸籍については、本籍地の市区町村へお問い合せください。

申請書

戸籍関係郵送申請書

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

より良いホームページにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページの情報は役に立ちましたか?

このページに関するお問い合わせ

戸籍住民課
〒516-8601
三重県伊勢市岩渕1丁目7番29号
本館1階
電話:0596-21-5553
ファクス:0596-21-0010
戸籍住民課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。