伊勢市オープンデータライブラリについて

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページ番号1007946  更新日 令和2年3月18日

印刷大きな文字で印刷

オープンデータの取り組み

「オープンデータ」とは、行政が保有する官民データのうち、誰もが利用できるよう、二次利用可能なルールのもとで公開されたデータのことです。
伊勢市では行政の透明性・信頼性の向上、市民と行政の協働促進、地域経済の活性化につなげる取り組みとして、オープンデータの推進を行っています。

利用規約

伊勢市オープンデータ利用規約(以下、「本規約」という。)は、伊勢市ホームページ(https://www.city.ise.mie.jp/)及び
伊勢市の各組織が左記以外のドメインで運営するサイト(以下、「本市サイト」という。)並びに本市サイトにて公開される
伊勢市オープンデータライブラリにおいて伊勢市がオープンデータとして掲載するデータ(以下、「掲載データ」という。)の利用に関する規約です。
掲載データのご利用の際には本規約に従っていただくようお願いします。


掲載データの利活用について

掲載データの利用状況等を把握したいと考えているため、情報提供していただける利活用事例がございましたら、当サイトの問い合わせ先あてにご一報をお願いします。内容を確認させていただき、伊勢市オープンデータライブラリで紹介させていただきます。
また、データに関するご相談、ご要望がありましたら、ご連絡ください。
注:ご要望に関しては検討の結果、対応できない場合もありますのでご了承ください。

利活用事例

伊勢市オープンデータライブラリの掲載データを利活用されたアプリ等を紹介します。

MapData(KMLファイル)の利用方法

伊勢市では、位置データをMapData(KMLファイル)形式でも提供しています。

MapData(KMLファイル)は、Google Mapや国土地理院ホームページの地理院地図に読み込んで、ご利用いただけます。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

より良いホームページにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページの情報は役に立ちましたか?

このページに関するお問い合わせ

情報政策課
〒516-8601
三重県伊勢市岩渕1丁目7番29号
本館2階
電話:0596-21-5507
ファクス:0596-21-5522
情報政策課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。