令和2年度 伊勢の造船400年史「旧市川造船所資料展」

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページ番号1011139  更新日 令和3年1月22日

印刷大きな文字で印刷

【開催趣旨】

市川造船所 古写真

古くから造船の地として栄えた伊勢市大湊町にあった市川造船所に受け継がれてきた船具資料、船舶設計図面、事務文書や書簡などの約6万点に及ぶ資料の中から注目される資料を紹介します。

展示図面

【ふね遺産/指定文化財】

旧市川造船所資料は、令和2年7月14日に県内初の「ふね遺産」に認定され、また8月24日には、船舶設計図面の一部が伊勢市指定有形文化財に指定されました。詳細は下記のリンクをご覧ください。

【開催情報】

会場
三重県総合博物館 3階 企画展示室
開催期間
令和3年1月26日(火曜日)~令和3年2月21日(日曜日)
観覧時間
9時~17時(最終入場は、16時30分まで)
観覧料
無料
主催
伊勢市教育委員会/三重県総合博物館

【講演会】

演題
「木造船の百貨店」~市川造船所建造の多彩な木造船について~
日時

令和3年2月6日(土曜日)

午前の部11時~12時 午後の部14時~15時

※午前の部・午後の部とも講演内容は同じです。

講師

伊勢の造船資料を継承する会

鳥羽商船高等専門学校名誉教授 伊藤 政光 氏

会場
同博物館3階 レクチャールーム
料金
無料
定員
各部40人
申込
1月12日(火曜日)~1月29日(金曜日)までに電話で文化振興課(0596-22-7884)へ

おうち企画展

伊勢市教育委員会では、子ども向けにホームページ上で「おうち企画展」と題して、昔のあれこれや伊勢市ゆかりの人物を紹介しております。ぜひ、ご覧ください。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

より良いホームページにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページの情報は役に立ちましたか?

このページに関するお問い合わせ

文化政策課
〒519-0592
三重県伊勢市小俣町元町540番地 小俣総合支所1階
電話:0596-22-7885
ファクス:0596-22-3454
文化政策課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。