転出・転入手続き(住民基本台帳カードをお持ちの方)

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページ番号1001344  更新日 令和元年12月30日

印刷大きな文字で印刷

住民基本台帳カード(住基カード)をお持ちの方は、平成24年7月9日より、転出・転入の手続きに住基カードが必要となります。

住基カードを使用することで転出・転入の手続きが簡素化できます。世帯で転入・転出される場合でも、同一世帯内に住基カードをお持ちの方がいれば、住基カードを用いた手続きが可能です。また、7月9日より住基カードは新住所地に転入してからも継続利用できるようになります。

通常の手続

フロー図:転出時、旧住所地の市町村役場で転出の届出を提出し、転出証明書の交付を受ける。引越し後、新住所地の市町村役場で交付された転出証明書を添付して転入の届出を提出する。

転出時

市区町村役場で転出手続きを行い、転出証明書の交付を受けます。

転入時

転出証明書を添付して転入手続きを行います。

住基カードを用いた手続き

*住基カードをお持ちの方が届け出る際は、必ずこの手続き方法となります。

フロー図:転出時、旧住所地の市町村役場で転出の届出を提出する。引越し後、新住所地の市町村役場で転入の届出を提出する。住基カードが必要。

転出時

市区町村役場で転出手続きを行います(転出証明書は交付されません)。

転入時

市区町村役場に必ず住基カードを提示し、転入手続きを行います。
※伊勢市へ転入する際に9支所へ届出る方は、本庁または総合支所へ別途住基カードの内部記録事項の変更と継続利用の手続きが必要です。

より良いホームページにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページの情報は役に立ちましたか?

このページに関するお問い合わせ

戸籍住民課
〒516-8601
三重県伊勢市岩渕1丁目7番29号
本館1階
電話:0596-21-5553
ファクス:0596-21-0010
戸籍住民課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。