【お知らせ】2022年4月から『成年年齢』が18歳になります!

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページ番号1011839  更新日 令和3年4月13日

印刷大きな文字で印刷

2022年4月1月に18歳に達していると、成人として扱われるようになります

高校3年生は、クラスの中に成人と未成年者が混在することになります

成人になると、『未成年取り消し』ができません

判断能力のある大人として扱われるため、契約を取り消すことができなくなります。
いちど成立した契約は、どちらかの都合により一方的に解約することはできません。契約する前に必ず契約の内容を確認してください。

返せないのに借金をしたり、安易に友達の保証人になるのは絶対にやめましょう。
口約束もインターネットショッピングも『契約』です!
儲かる前にお金を払わせる『儲かる話』は、たいてい儲かりませんし、元も取れません。

 

成人なので、親の同意なしに契約をすることができるようになります

大人なので「本当に、今必要な契約か」「無理なく支払いできるのか」よく考えて契約してください。
投資をする場合は、「儲かる仕組みを理解できるか」よく調べ、損しても惜しくないような余っているお金でやるようにしましょう(『必ず儲かる投資』は存在しません!)。

 

【Youtube動画】若者向け消費者啓発CM[三重県消費生活センター]

飲酒、喫煙、競馬や競艇などのギャンブルは『20歳から』です

図:成年年齢引き下げで変わるもの・変わらないもの
(政府広報オンラインより)

より良いホームページにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページの情報は役に立ちましたか?

このページに関するお問い合わせ

伊勢市消費生活センター(商工労政課内)
〒516-8601
三重県伊勢市岩渕1丁目7番29号
東館3階
電話:0596-21-5717
ファクス:0596-22-5014
伊勢市消費生活センター(商工労政課内)へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。