クリエイターズ・ワーケーション促進事業

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページ番号1010426  更新日 令和2年9月4日

印刷大きな文字で印刷

伊勢市外在住の文化・芸術分野のプロのクリエイター(画家や小説家など、文化的・芸術的な創作活動によって生計を維持している方々)を招聘し、市内で連泊しながら創作活動を行ってもらう「クリエイターズ・ワーケーション促進事業」を実施します。

事業内容

国内(伊勢市外)在住の文化・芸術分野のプロのクリエイター最大50名を公募のうえ招聘し、令和2年11月2日(月曜)~令和3年3月15日(月曜)〔年末年始(12月26日~1月3日)を除く〕の期間、市内宿泊施設で6泊~13泊の宿泊をしながら、それぞれに創作活動に取り組む機会を提供します。

目的

この事業は、新型コロナウイルス感染症の全国的な感染拡大による市内観光への甚大な影響に対応する事業の一つとして、観光消費の拡大と観光PR、さらには「ワーケーション(ワーク+バケーション)」という新しい旅のかたちの模索を目的に行うものです。

※この事業は、新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止に細心の注意を払いつつ実施し、状況に応じて、事業の一部または全部を延期・中止とする場合があります。

 

参画する宿泊施設を募集します(~9月25日)

市内に所在する宿泊施設を対象に、事業への参画を募集しています。

参画を希望する施設におかれては、添付の案内文をよくお読みになり、電子メール(観光誘客課 kanko@city.ise.mie.jp)により、令和2年9月25日(金曜)17時15分までにお申し出ください。

【市外在住者向け】参加するクリエイターを募集します(~10月9日)

伊勢市外に在住の、文化・芸術分野のプロのクリエイターを対象に、事業への参加を募集しています。

参加を希望される方は、添付の募集要項をよくお読みになり、インターネット上の応募フォーム(下記)から、令和2年10月9日(金曜)18時00分までにお申込みください。

 

コンテンツ配信サービス「note(ノート)」に事業の公式アカウントを開設しました

この事業に関するお知らせや情報発信を行うため、インターネット上のコンテンツ配信サービス「note(ノート)」に公式アカウントを開設しました。

今後、事業に関する情報発信を行うほか、参加したクリエイターによる滞在記などを順次掲載していく予定ですので、どうぞフォローをお願いします。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

より良いホームページにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページの情報は役に立ちましたか?

このページに関するお問い合わせ

観光誘客課
〒516-8601
三重県伊勢市岩渕1丁目7番29号
東館3階
電話:0596-21-5565
ファクス:0596-21-5651
観光誘客課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。