中小企業・小規模事業者、労働者を対象とした新型コロナウイルス感染症の影響に関連する支援策

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページ番号1008993  更新日 令和3年3月9日

印刷大きな文字で印刷

国による支援

一時支援金(経済産業省)

令和3年3月9日更新

2021年1月に発令された緊急事態宣言に伴う飲食店の時短営業や不要不急の外出・移動の自粛により、売上が50%以上減少した中小法人・個人事業者等に対して「緊急事態宣言の影響緩和に係る一時支援金」(一時支援金)が支給されます。

詳細は下記リンクをご覧ください。

また、一時支援金を申請される際「旅行客の5割以上が宣言地域内から来訪している市町村等であることが分かる統計データ」の保存が必要な場合がございますが、伊勢市観光客実態調査から抜粋したデータを下記に掲載しますので、必要に応じ、ご利用ください。

抜粋前の統計データについては、次のリンクをご覧ください。

新型コロナウイルス感染症対応休業支援金・給付金(厚生労働省)

新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、休業することになった中小企業の労働者のうち、休業中に会社から賃金(休業手当)を受けることができなかった労働者に対して「新型コロナウイルス感染症対応休業支援金・給付金」が支給されます。

問い合わせ先

新型コロナウイルス感染症対応休業支援金・給付金コールセンター
電話:0120-221-276

  • 月曜~金曜 午前8時30分~午後8時
  • 土曜・日曜・祝日 午前8時30分~午後5時15分

詳細は下記リンク先をご覧ください。

雇用調整助成金(新型コロナウイルス感染症の影響に伴う特例)(厚生労働省)

新型コロナウイルス感染症の影響により事業活動の縮小を余儀なくされた場合に、従業員の雇用維持を図るために、労使間の協定に基づき、雇用調整(休業)を実施する事業主に対して、休業手当などの一部が助成されます。

問い合わせ先

  • 学校等休業助成金・支援金、雇用調整助成金、個人向け緊急小口資金相談コールセンター
    電話:0120ー60ー3999 午前9時~午後9時(土曜・日曜・祝日含む)
  • 三重労働局 助成金センター
    電話:059-213-9870 午前8時30分~午後5時15分
  • ハローワーク伊勢
    電話:0596-27-8609 午前8時30分~午後5時15分

詳細は下記リンク先をご覧下さい。

生産性革命推進事業に係る補助金(経済産業省)

令和3年2月19日更新

生産性向上のための設備投資や販路開拓に取り組む中小企業者が利用できる補助金・助成金です。

※国の令和2年度第3次補正予算で低感染リスク型ビジネス枠が創設されました。

ものづくり補助金

中小企業等が行う革新的なサービス開発・試作品開発生産プロセスの改善に必要な設備投資を支援

持続化補助金

小規模事業者が経営計画を作成して取り組む販路開拓(ネット販売システムの構築、新商品の開発、新たな販促用PRなど)の取組等を支援

IT導入補助金

中小企業等が行うバックオフィス業務の効率化や新たな顧客獲得等の付加価値向上に資するITツールの導入を支援

詳細は下記リンク先をご覧ください。

経済産業省の支援策

上記のほかにも新型コロナウイルス感染症に関連する経済産業省の支援策を掲載していますのでお知らせします。

詳細は下記リンク先をご覧ください。

厚生労働省の支援策

上記のほかにも新型コロナウイルス感染症に関連する厚生労働省の支援策を掲載していますのでお知らせします。

詳細は下記リンク先をご覧ください。

三重県による支援

三重県飲食店・取引事業者等事業継続支援金

令和3年3月9日更新

三重県「緊急警戒宣言」の発出等により、「大人数や長時間におよぶ飲食を避ける」などの行動自粛要請が続き、令和2年12月から令和3年2月の間に、特に大きな影響を受けた飲食店およびその取引事業者等に対し、事業の継続を下支えし、事業全般に広く使用できる支援金が支給されます。

詳細は下記リンク先をご覧ください。

三重県新型コロナ克服生産性向上・業態転換支援補助金

令和3年3月9日更新

新型コロナウイルス感染症の影響を受けた中小企業等が、コロナ禍の現状のみならず「アフター・コロナ」を見据えたビジョンを持って、生産性向上や業態転換の意欲的な経営向上に取り組むとき、その取組に要する費用の一部が補助されます。

詳細は下記リンクをご覧ください。

その他の支援策

上記のほかにも、新型コロナウイルス感染症に関連する三重県の支援策を掲載していますのでお知らせします。

詳細は下記リンク先をご覧ください。

伊勢市による支援

金融支援

危機関連保証認定

新型コロナウイルス感染症の影響を受けている中小企業者への資金繰り支援措置として、危機関連保証が発動されました。この措置により、当該感染症の影響を受けた中小企業者について、危機関連保証の認定を受けることで、一般保証、セーフティネット保証とは別枠の保証が利用可能となります。

危機関連保証の申請手続きについては、下記リンク先をご覧ください。

セーフティネット保証4号・5号認定

経済産業省は、新型コロナウイルス感染症により影響を受けている中小企業者への資金繰り支援措置として、セーフティネット保証4号を発動することを決定しました。この措置により、新型コロナウイルス感染症により影響を受けた中小企業者について、一般保証と別枠の保証が可能となります。

セーフティネット4号の申請手続きについては、下記リンク先をご覧ください。

また、セーフティネット保証5号についても、経済産業省において、新型コロナウイルス感染症により影響を受けた業種を追加指定し、公表しています。詳細は下記のリンク先をご覧ください。

セーフティネット保証5号の申請手続きについては、下記リンク先をご覧ください。

相談窓口

新型コロナウイルス感染症の流行により、影響を受ける又はその恐れがある中小企業者を対象として、下記のとおり各支援機関で「相談窓口」を設置し、経営や融資に関する相談を受け付けています。

伊勢商工会議所

(伊勢市岩渕1丁目7番17号)

内容:経営や融資に関する相談
受付時間:平日 午前9時00分~午後5時00分
電話:0596-25-5155

伊勢小俣町商工会

(伊勢市小俣本町3番地)

内容:経営や融資に関する相談
電話:0596-22-3619
受付時間:平日 午前9時00分~午後5時00分

三重県雇用経済部中小企業・サービス産業振興課

(津市広明町13番地 県庁8階)

内容:経営や融資に関する相談
受付時間:平日 午前8時30分~午後5時15分
電話:059-224-2447

三重県よろず支援拠点による巡回経営相談

内容:社会保険労務士、中小企業診断士などによる巡回経営相談
日時:毎月第1、第3水曜日 午前10時00分~午後4時00分(午後0時00分~午後1時00を除く)
場所:伊勢市役所本庁舎東館3階3-1会議室(伊勢市岩渕1丁目7番29号)
※相談を受けるには、事前に予約が必要となります。詳細は下記をご覧ください。

三重県信用保証協会

(津市桜橋3丁目399番地)

内容:融資に関する相談
受付時間:午前9時00分~午後5時00分
電話:平日 059-229-6014、059-229-6070、休日 059-229-6021 

※休日相談は令和2年5月31日(日曜日)まで(電話対応のみ)

日本政策金融公庫伊勢支店

(伊勢市岩渕2丁目5番1号 三銀日生ビル)

内容:融資に関する相談
受付時間:平日 午前9時00分~午後5時00分
電話:0596-24-5191

経営相談体制強化事業事務局

内容:経営や融資に関する相談

※相談はオンラインで行われます(相談時間50分)

その他

店舗等への感染防止対策の実施に係る貼り紙の活用について

ご来店されるお客様や、働く方が安心できる感染防止対策が求められています。自店の取り組みは積極的に周知し、適切な感染防止対策にご協力ください。店舗等に掲示する貼り紙については、以下のサンプルを参考にしてください。

また、内閣官房ホームページに業種ごとの感染拡大予防ガイドラインが掲載されておりますので、参考にしていただきますようお願いいたします。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

より良いホームページにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページの情報は役に立ちましたか?

このページに関するお問い合わせ

商工労政課
〒516-8601
三重県伊勢市岩渕1丁目7番29号
東館3階
電話:0596-21-5512
ファクス:0596-21-5651
商工労政課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。