解体費用・土地売却査定価格の目安が分かります【空家等の除却促進に係る連携協定】

Xでポスト
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページ番号1015618  更新日 令和5年12月8日

印刷大きな文字で印刷

株式会社クラッソーネと「空家等の除却促進に係る連携協定」を締結しました

協定式画像

協定締結の経緯

株式会社クラッソーネは、『「街」の循環再生文化を育む』をビジョンに掲げ、未来につながる豊かな暮らしを持続させていくため、解体工事を「住まい」の循環の始まりと捉え、建物の解体が適正に、安心して行われるためのプラットホーム「クラッソーネ」を運営するなど、人々の安心のため、そして、社会問題を解決するため、取組みを進めております。
 伊勢市においては、多岐に渡る空家の課題の解決に取り組んでおり、株式会社クラッソーネとの連携により、空家の除却や活用が促進されることを期待し、令和5年6月13日の連携協定に至りました。

連携協定に基づく取組みと効果

株式会社クラッソーネが持つサービス、知識及び技術を活用し、伊勢市の空家の適切な除却の促進を図ります。

  • 伊勢市民や空家の所有者又は管理者からの解体の電話相談に無料で対応します。
  • 伊勢市の空家対策や空家処分の進め方を示した印刷物(フライヤー)を配布し、解体工事に関する情報を発信します。

AIによる伊勢市版 すまいの終活ナビ

すまいの終活ナビ画像

新規ウィンドウで開きます。伊勢市版「AIによるすまいの終活ナビ」をご利用の方(外部サイト)
※本シミュレーターはInternet Explorer(閲覧ソフト)非対応ですのでご注意ください。

AIによる伊勢市版 解体費用シミュレーター


 

解体費用シミュレーター案内画像


空家の解体費用概算がわかります。

※離島、傾斜地、前面道路の高低差など重機搬入が困難な接道状況や
べた基礎や茅葺や火事やアスベスト除去必の物件等は解体費用が大幅に高くなります。
現地調査による正式解体見積もり費用と差異が発生します。
ご注意ください。本結果は解体費用を保証するものではありません。

新規ウィンドウで開きます。伊勢市版「AIによる解体費用シミュレーター」をご利用の方(外部サイト)
※本シミュレーターはInternet Explorer(閲覧ソフト)非対応ですのでご注意ください。


株式会社クラッソーネが国土交通省の「令和4年度住宅市場を活用した空き家対策モデル事業」の採択を受けて実施しているものです。

新規ウィンドウで開きます。国土交通省「令和4年度住宅市場を活用した空き家対策モデル事業」(外部サイト)

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

より良いホームページにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このホームページ(本ページを含む)は、役に立ちましたか?

このページに関するお問い合わせ

住宅政策課空家対策係
〒516-8601
三重県伊勢市岩渕1丁目7番29号
本館4階
電話:0596-21-5597
ファクス:0596-21-5585
住宅政策課空家対策係へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。