伊勢河崎商人館南蔵一

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページ番号1005916  更新日 令和元年12月30日

印刷大きな文字で印刷

いせかわさきしょうにんかん みなみぐらいち

区分
種別
登録有形文化財
登録年月日
平成13年8月28日
所在地
伊勢市河崎2丁目25-32
管理者
伊勢市

写真:伊勢河崎商人館 南蔵一

概要

河崎は勢田川沿いに成立した河岸問屋街です。神宮の鳥居前町山田と宇治の台所を支える問屋街として、風格ある街並みを作りました。
「酒問屋旧小川酒店」もその一つです。
現在は伊勢市が購入、修復整備し「伊勢河崎商人館」として資料館や貸店舗などに活用しています。
南蔵一は3棟ある南蔵のうちで東端に位置し、不整形な敷地のため平面形が菱形で、棟木には「慶応三年吉日」の墨書があります。
現在は「河崎商人蔵」としてカフェコーナーを併設しています。

参考文献:

  • 『伊勢市史』第7巻 文化財編
  • 『三重県近代和風建築総合調査報告』三重県教育委員会
  • 『伊勢河崎商人館』ホームページ

お問合わせ先

伊勢河崎商人館
所在地 〒516-0009 伊勢市河崎2丁目25番32号
電話番号 0596-22-4810

より良いホームページにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページの情報は役に立ちましたか?

このページに関するお問い合わせ

文化政策課
〒519-0592
三重県伊勢市小俣町元町540番地 小俣総合支所1階
電話:0596-22-7885
ファクス:0596-22-3454
文化政策課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。