神前普請

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページ番号1002224  更新日 令和元年12月30日

印刷大きな文字で印刷

こうざき ぶしん

指定区分
指定種別
無形民俗文化財
指定登録
平成7年3月1日
所在地
伊勢市二見町松下
管理者
松下区

写真:神前普請

概要

旧暦6月1日の大汐の日に地区中総出で濳島までの道普請をする行事が昔から行われてきました。
現在は、岩道の道普請は行われないようになり、この日に新しい注連縄を作って濳島の洞穴へ懸け替え、家内安全を祈願する、濳島を神格化した行事を行うのみに簡素化されています。

参考文献:『二見町史』

より良いホームページにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このホームページ(本ページを含む)は、役に立ちましたか?

このページに関するお問い合わせ

文化政策課
〒519-0592
三重県伊勢市小俣町元町540番地 小俣総合支所1階
電話:0596-22-7885
ファクス:0596-22-3454
文化政策課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。