たばこと健康

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページ番号1002497  更新日 令和元年12月30日

印刷大きな文字で印刷

喫煙は、喫煙者本人への健康に与える影響が大きいだけでなく、非喫煙者に対しても「受動喫煙」による健康被害を与えてしまいます。がんや循環器疾患などの生活習慣病を予防する上で、また受動喫煙による健康影響が大きい子どもや病気の方等への配慮からも、たばこ対策は重要な課題であるといわれています。この機会に、禁煙や受動喫煙について考えてみませんか。

望まない受動喫煙を防ぐためにできること

受動喫煙防止ステッカー

望まない受動喫煙を防止するため、施設等に表示する「受動喫煙防止ステッカー」を作成しました。表示にご協力いただける飲食店や事務所等の施設は、ご利用ください。また、A4サイズのシール版またはラミネート版を健康課で無料配布しています。ご希望の施設は、健康課までご連絡ください。

伊勢市受動喫煙防止対策ガイドライン

市は、市民の皆さんが受動喫煙についての問題に関心を持つとともに、市内公共施設が適切な受動喫煙防止対策を推進することで、市民が健康で快適に過ごすことができる環境づくりを目指し、「伊勢市受動喫煙防止対策ガイドライン」を平成28年4月に策定しました。

たばこと健康に関するポスター展

市は、一般社団法人伊勢地区医師会と伊勢市民健康会議の共催により、未成年者がたばこの害を知り、たばこを吸わないようにと願い、市内の中学生から「たばこと健康に関するポスター」を募集しました。入賞作品は次のとおりです。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

より良いホームページにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページの情報は役に立ちましたか?

このページに関するお問い合わせ

健康課(中央保健センター)
〒516-0076
三重県伊勢市八日市場町13番1号
福祉健康センター2階
電話:0596-27-2435
ファクス:0596-21-0683
健康課(中央保健センター)へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。