公契連モデルの最低制限価格を設定する対象案件について

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページ番号1014089  更新日 令和4年6月9日

印刷大きな文字で印刷

6月から試行導入の公契連モデルの最低制限価格を設定する対象案件は下記のとおりです。

  • 土木一式工事:予定価格が事後公表の案件のうち発注基準が格付Aのもの(JV案件を除く)
  • 建築関係の建設コンサルタント業務及び土木関係の建設コンサルタント業務:原則、予定価格が事後公表の案件

いずれにおいても、対象案件については、入札公告の最低制限価格欄に「最低制限価格を定める。(公契連モデル試行案件とする。)」と表記します。

より良いホームページにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このホームページ(本ページを含む)は、役に立ちましたか?

このページに関するお問い合わせ

契約課
〒516-8601
三重県伊勢市岩渕1丁目7番29号
本館2階
電話:0596-21-5525
ファクス:0596-21-5700
契約課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。