長期保管のカセットボンベに注意![2020年11月25日更新]

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページ番号1008431  更新日 令和2年11月25日

印刷大きな文字で印刷

使用期限の目安は製造後約7年です

内部のゴムパッキンが劣化しガス漏れを起こす場合があります

カセットボンベは、製造から長期間経過したり、保管環境が悪いと、内部パッキンの劣化によってガス漏れが発生する可能性があり、大変危険です。

国民生活センター(2019年12月26日:公表)の情報の一部を掲載します。

カセットボンベのガス漏れ検知調査で発見されたガス漏れの様子

カセットガスボンベのガス供給管(ステム)の根元の劣化したパッキン付近からガスが出ている写真

ステムの根元に検知液をつけ、ステムを押すとガス漏れをあらわすが発生しました。

ガス漏れ事例

  1. 16年以上の長期保管されていたカセットボンベで、ガス漏れが発生しました。
  2. 購入後の保管期間が5年程度であっても、保管環境が悪いとガス漏れが発生しました。

漏れを起こしたカセットボンベを器具に取付け点火した場合

内部パッキンが劣化したカセットガスボンベから料理時に漏れ炎が上がった写真

消費者へのアドバイス

  • 製造年月日から長期間経過していないか確認してから使用しましょう。
  • 製造時期や購入時期が不明な場合や、金属部に変形がある場合は使用しないようにしましょう。
  • 不要となったカセットボンベを廃棄する場合は、お住まいの自治体の指示に従って処理しましょう。

⇒伊勢市民の皆さんが、スプレー缶やカセットボンベを廃棄する場合は、

中身を使い切ってから缶に穴を開けずにそのまま「缶・金属類」としてお出しください

※どうしても中身を使いきれない場合は、「中身が入っています」などと書いた紙を貼り付けて出してください。

詳しくは、伊勢市役所サイトの「スプレー缶・カセットコンロ用ガスボンベなどの出し方」で確認をお願います。

  • カセットボンベは、こんろ等の使用器具から取り外して適切な方法で保管し、年に一度は製造時期を確認し、経年に応じて使い切りましょう。

より良いホームページにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページの情報は役に立ちましたか?

このページに関するお問い合わせ

伊勢市消費生活センター(商工労政課内)
〒516-8601
三重県伊勢市岩渕1丁目7番29号
東館3階
電話:0596-21-5717
ファクス:0596-21-5014
伊勢市消費生活センター(商工労政課内)へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。