【質問】新型コロナウイルスは、寒かったり乾燥していたりすると感染しやすいのでしょうか?(「広報いせ」令和2年12月15日号掲載)

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページ番号1011142  更新日 令和3年3月25日

印刷大きな文字で印刷

健康なんでも相談室イメージバナー

皆さんが疑問に思っている健康などに関する素朴な質問に対し、市立伊勢総合病院の谷崎医師がお答えします。さまざまな症状の患者さんに対応する「総合診療科」の観点から、分かりやすく「広報いせ」などでお答えしていきますので、皆さんの日常生活にぜひお役立てください。

【回答】そう言われていますが、感染予防に最も大切なことは気温・湿度に関係なく、いつもの感染症対策を続けることです。

一般的に、かぜやインフルエンザなどの気道感染症を起こすウイルスは、寒くて乾燥している時期に感染が広がりやすいという特徴があります。新型コロナウイルスも同様で、寒くて乾燥している方が患者数が増加するとが報告されています。ただし、毎年インフルエンザが流行するように、どれだけ室内の加温・加湿策をしていても、これらの感染症の流行を完全に防げないことは、皆さんもご存じの通りだと思いす。新型コロナウイルスを対象とした研究でも、加温・加湿がもたらす感染予防効果は小さく、3密回避やソーシャルディスタンスの確保などの公衆生的な対策の方がより感染予防効果が高いと言わています。結局のところ、感染症対策で最も重要ことは、他者との物理的距離をとる、屋内ではマスクを着用するなどの「飛沫感染対策」と、こまめに手洗いをするなどの「接触感染対策」を続けることなのです。新型コロナウイルス感染症は今後も流行・収束を繰り返していくことが予想されています。目新しい情報に振り回されることなく、基本の感染症対策を続けていきましょう。

健康に関する素朴な質問を募集中!

質問の応募方法

皆さんからの、日常生活で気になるちょっとした「健康に関する質問」を募集します。いただいた質問は、谷崎医師がピックアップ(選択)し、「広報いせ」などで随時お答えしていきます。

募集期限

当面の間(新型コロナウイルスの感染が収束するまで)

質問方法

質問内容とともに住所・氏名・電話番号を記入し、直接または郵送・ファクス・Eメール・本ページ内の健康なんでも相談室質問受け付けフォームで伊勢市役所広報広聴課(〒516-8601 岩渕1丁目7-29、ファクス 22-9699、Eメール ise-koho@city.ise.mie.jp)へ

※質問者の住所・氏名・電話番号は掲載しません。(本取り組み以外には使用しません)
※質問内容・回答は、市のホームページ・SNS・ケーブル行政放送などの市広報媒体で掲載する場合があります。
※質問内容は、必ず「健康に関する質問」でお願いします。掲載に不適切であると思われる質問にはお答えできません。
※いただきました全ての質問にお答えできませんので、あらかじめご了承ください。

健康なんでも相談室質問受け付けフォーム

本受け付けフォーム内において必須事項を記入し、「内容」欄に質問内容とともに住所・氏名・電話番号をご記入ください。

より良いホームページにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページの情報は役に立ちましたか?

このページに関するお問い合わせ

伊勢市役所
〒516-8601
三重県伊勢市岩渕1丁目7番29号